富山大学 中路研究室の公式ホームページWeblogブログです。

富山大学 中路研究室の公式ホームページWeblog

2017年度 中路研究室メンバー

中路 正   理工学研究部(工学)  准教授
       先端ライフサイエンス研究拠点

北野 博巳  富山大学名誉教授
       工学部シニアアドバイザー
       高分子-水界面研究所 所長
       中路研究室・相談役兼監査役(非常勤)

大学院:M2
小川 広晃  理工学教育部環境応用化学専攻 修士2年
加藤 響   理工学教育部環境応用化学専攻 修士2年
増山 一平  理工学教育部環境応用化学専攻 修士2年
森  駿介  理工学教育部環境応用化学専攻 修士2年

大学院:M1
茂木 龍一  理工学教育部環境応用化学専攻 修士1年

学部:B4
関  愛梨  工学部環境応用化学科 学部4年
西島菜々美  工学部環境応用化学科 学部4年
松原 圭祐  工学部環境応用化学科 学部4年



当研究グループを巣立った人々(卒業・修了生)
2011年度
皆川 雄太  学士(工学) (共同研究者・北野研究室所属)
和田 卓也  学士(工学) (共同研究者・北野研究室所属)

2013年度
Chirag Gujral  博士(薬学) ポストドクター(特定研究員)

2014年度
藤本 くる美  修士(工学) (共同研究者・北野研究室所属)
古川 彩希   修士(工学) (共同研究者・北野研究室所属)
千葉 省吾   学士(工学) (共同研究者・北野研究室所属)
Dueramae Isala  博士(工学)  ポストドクター(特定研究員)

2015年度
西田 未来   修士(工学) (共同研究者・北野研究室所属)
山澤 由佳   修士(工学) (共同研究者・北野研究室所属)
加藤 優樹   学士(工学) (中路研究室1期)
森次 梓    学士(工学) (中路研究室1期)

2016年度
奥山 勇斗   学士(工学)  (中路研究室2期)



ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/

 
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

中路研究室・2016年度卒業式

3月23日、学部4年生の奥山君と茂木君が卒業しました。奥山君は県内就職、茂木君は大学院進学です。頑張ってほしいものです。


卒業式


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

【2017年業績】中路研究室・論文発表1

チタン合金表面への双性イオン型高分子の導入による,生体物質非応答性能とヒドロキシアパタイト沈着促進能の付与に関する論文発表を行いました。

掲載:Colloid. Surf. B, 2017, 152, 302-310 (Jan. 13, 2017)

著者:Nishida, M.; Nakaji-Hirabayashi T.; Kitano, H.,; Saruwatari, Y.; Matsuoka, K.

題目:Titanium alloy modified with anti-biofouling zwitterionic polymer to facilitate formation of bio-mineral layer.

※本論文は、科研費・若手研究A(15H05353)の支援によって挙げられた成果です。


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

【2016年業績】中路研究室・論文発表6

タンパク質や細胞といった生体物質を、比較的簡便に目的の位置にパターニングできる基材の開発に関する論文を発表しました。

掲載:Macromol. Mater. Eng., 2017, 302, 1600374 (1-10). (Oct. 27, 2016) DOI: 10.1002/mame.201600374

著者:Li, L.; Nakaji-Hirabayashi, T.; Tokuwa, K.; Kitano, H.; Ohno, K.; Usui, Y.; Kishioka6, T.

題目: UV-Patterning of Anti-Biofouling Zwitterionic Copolymer Layer with an Aromatic Anchor Group.

※本論文は、科研費・若手研究A(15H05353)および 科研費・基盤研究B(24107508)の支援によって挙げられた成果です。


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

【2016年業績】中路研究室・学会発表7

12月 19-22日に、開催された『26th Annual Meeting of MRS-J, 2016』において、以下の 口頭発表を行いました。

発表番号:D5-O19-019
○T. Nakaji-Hirabayashi, K. Fujimoto, S. Mori
Functional hydrogel system for enhancing graft survival and differentiation of transplanted neuronal cells

※科研費・若手研究A(15H05353)の支援により進められた研究成果


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

Back to top