富山大学 中路研究室の公式ホームページWeblogブログです。

富山大学 中路研究室の公式ホームページWeblog

【2017年業績】中路研究室・学会発表6

11月26日から12月1日にアメリカ・ボストンで開催された 2017 MRS Fall Meeting において,以下の発表を行いました。


発表番号:BM04-06.19. (Poster presentation)
K. Masuyama, T. Nakaji-Hirabayashi, M. Nishida, K. Matsumura, A. Taguchi
Bio-inactive material design for bone regeneration using functional polymers

※本成果は,科研費・若手研究A(15H05353)の支援によって挙げられたものです。



MRS学会会場前


松村先生と学会会場入り


ポスター発表前



ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

【2017年業績】中路研究室・論文発表4

東京大学・寺村先生および高井先生との共同研究成果として,細胞捕捉用材料の開発に関する研究の論文発表を行いました。


掲載:Acta Biomater. 2017, in press (Nov. 30, 2017)

著者:Yoshihara, A.; Sekine, R.; Ueki, T.; Kondo, Y.; Sunaga, Y.; Nakaji-Hirabayashi, T.; Teramura, Y.; Takai, M.

題目:Rapid and highly efficient capture and release of cancer cells using polymeric microfibers immobilized with enzyme-cleavable peptides.



ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

【2017年業績】中路研究室・学会発表5

11月20-21日に東京・タワーホール船堀で開催された,第39回日本バイオマテリアル学会大会において,研究成果の発表を行いました。


発表番号:1B-21-I (Oral presentation)
○小川広晃,奥山勇斗,山澤由佳,中路 正,北野博巳,猿渡欣幸
光分解性高分子を利用した細胞パターニング表面の開発


発表番号:2C-04-I (Oral presentation)
○小川広晃,中路 正,松村和明,北野博巳,猿渡欣幸
タンパク質吸着抑制能と薬剤徐放能を有するコンタクトレンズ素材の開発


発表番号:2C-16-I (Oral presentation)
○加藤 響,中路 正,山澤由佳,北野博巳,猿渡欣幸
高分子ブラシと相互侵入高分子網目を組み合わせた生体親和性薄層ゲルの構築


発表番号:2C-19-II (Oral presentation)
○増山一平,中路 正,田口 明,松村和明
バイオマスナノファイバー融合素材の骨補填剤への応用


発表番号:2B-01-I (Oral presentation)
○森 駿介,藤本くる美,中路 正
タンパク質精密徐放微粒子の応用性・新用途の探索


日本バイマテ集合写真


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

【2017年業績】中路研究室・特別講演4

11月10日に富山大学で開催された,生命融合科学シンポジウム2017「ライフサイエンスを開拓先導する分子科学」において,特別講演者として発表させていただきました。


発表番号:IL-2 (Invited Speaker)
○中路 正
ナノメディシン分子科学を基盤としたバイオアクティブマテリアルの創製と細胞医療への応用


※本発表は、科研費・若手研究A(15H05353)の支援によって挙げられた成果です。


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

【2017年業績】中路研究室・特別講演3

10月18-20日に東京大学・武田ホールで開催された,3rd International Conference on Bioinspired and Zwiterionic Materials (ICBZM 2017) において,Invited Speaker として発表させていただきました。


発表番号:J-IL-05 (Invited Speaker)
T. Nakaji-Hirabayashi, K. Masuyama
Development of regenerative medical devices using zwitterionic and charge-neutralized polymer materials


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

Back to top