富山大学 中路研究室の公式ホームページWeblogブログです。

富山大学 中路研究室の公式ホームページWeblog

【2018年業績】中路研究室・論文発表1

ドーパミン神経を効率良く培養することのできる「タンパク質アンカーリング培養基材」の開発に関する研究について論文発表を行いました。


掲載:J. Biomed. Mater. Res. A, in press (Dec. 26, 2018)

著者:Nakaji-Hirabayashi, T.; Fujimoto, K.; Yoshikawa, C.; Kitano, H.

題目:Functional surfaces for efficient differentiation of neural stem/progenitor cells into dopaminergic neurons.


本研究課題は,科学研究費補助金(若手研究A)(15H05353) および 科学研究費補助金(国際共同研究強化加速基金 (国際共同研究強化))(17KK0130) の支援によって挙げられた成果です。


ブログピープル用ランキング
富山大学 中路研究室の公式ホームページです。
http://nakaji-lab.net/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by 中路 正

COMMENTS

Comment Form

TRACKBACKS

Back to top